週末あれこれ

今日は午後練習の為、午前中に次男坊と釣り堀へ😄

20141201071316856.jpg

久しぶりとなる釣りでしたがまあまあの釣果 ✌️

201412010713343a1.jpg

午後練習ではほぼフルメンバーが参加し、賑やかな練習になりましたがキャプテンが鼓舞するものの、中には気の緩みばかりが気になるメンバーも…。
年明けには県トーナメントがあり、六年生にとっては本当に残り少ないミニバスです。
チームが掲げるbasketballとは『楽しいbasketball』と同時に『basketball を愉しむ』事です。
この点を再度、意識し、緊張感も持ちつつ、ラストランへ…。


夜は年末に行われる所沢市役所主催大会の抽選会へ参加。
毎度の事ながら、自分自身の引きの強さに驚きつつも、抽選会後には再来年の話しを市役所の方々とさせて頂きましたが、子供たちへの環境作りの想いは皆一緒に安堵感を感じつつ…。
スポンサーサイト

未来の自分

人の夢を笑ってはいけない。
他人の夢を信じなければ、
自分の夢も信じることが
できなくなる。
大きな夢を抱きたければ、
あらゆる人の描く大きな夢や、
隣の人の小さな夢を応援して
あげることだ。そうすれば
「できる」イメージが自分の
中で育ってくる。
日々の行動が変わる。
いまの考えが未来の自分を創る。
from Twitter

17のヒント

誰もが多くのプレーイングタイムがほしいと思っているだろうが、コーチは勝つためのチャンスを与えてくれると信じている選手を試合に出したいと思うものだ。きみは、自分が勝利に貢献できることをどうやってコーチに証明すればよいのだろうか。きみは練習か試合に関わらず、それをし続けなければならない。プレーイングタイムは「(努力によって)得られるものであって、与えられるものではない」のだ。この考え方こそ、まだ誰も理解できていない鍵となる違いなのだ。以下にプレーイングタイムを得るための17のヒントを記す。

1.常に卓越した姿勢を維持する(Maintain a great attitude at all times
君のボディランゲージは、自分自身の姿勢を物語ることを肝に銘じておくべきだ。

2.チームを優先する(Put your team first)
たとえ自分が望むほど試合に出られなかった試合であろうとも、試合に勝ったときにふてくされてはならない。その態度が理解できるとしても、コーチは決して受け入れられるものではない。

3.常に準備ができていること(Be ready)
練習であろうと試合であろうと、自分の番号が呼ばれてから準備する時間はない。準備はその前にできていなければならず、試合に出ていなくとも常に心は試合に入っていなければならない。

4.チームの一員としての責務を果たす(Make your teammates better)
より激しく、賢くプレーするのと同じように、毎日練習しなければならない。君の努力に必ずコーチは気づくだろう。

5.すべてのチャンスを最大化する(Maximize every opportunity)
もし勝利が決まった試合の残り2分間に出ることになったとしても、その機会を最大限活用しなさい。真剣にハードにプレーしなさい。その2分間が、次の機会には4分に増えているかもしれない。

6.毎日自分がすべきことをする(Do your job every day)

7.クールすぎてはならない(Don’t be too cool)
気持ちが入っていないよう見える状態でドリルや練習、試合前のウォーミングアップをすることは、ベンチの端に座り続けることのもっとも簡単な方法だ。

8.誰よりも早く来て、誰よりも遅くに帰る(Come in early and stay late)
上達するために誰よりも努力している選手ほど印象的なものはない。特にほかの選手がそうしていないときは顕著だ。これが、君がもっとも効果的にアピールできる方法だ。

9.コーチングされる姿勢を持つ(Be coachable)

10.得意なものを見せる(Showcase your specialty)
君がチームの勝利を助けることができると信じている武器は何だ? リバウンド? ディフェンス? シュート? これを毎日の練習で示しなさい

1.フリースローを決める(Make free throws)
練習の合間の休憩でフリースローを打つときに、コーチはそれを見ていないと思うだろうか。もう一度考えてほしい。すべてのチームはクラッチタイムに強いフリースローシューターを必要としている。

12.ディフェンス(DEFEND !)
個人ディフェンスでもチームディフェンスでも、すべてのドリルと練習のすべての反復で堅実にプレーしなさい。これだけで、君が多くのプレーイングタイムを得ることを助けるだろう。

13.エネルギーを与える存在になる(Be an energy giver)
練習中や試合中にベンチに座っている間、君の情熱と前向きなエネルギーで周りの選手のレベルを高めなさい。もしチームメイトがチャージングをとったならば、立ち上がって勇気付けなさい。

14.好まれるよう振舞う(Be likeable)
コーチは最悪な人間のように振舞うことがあるだろうか? 彼らは決して奏しないはずだ。

15.自身の役割に徹する(Embrace your role)
選手全員に、30分のプレーイングタイムと、15本のシュートが与えられているわけではない。自身の役割が拡がることを望むのなら、君は自身が持つ役割に誇りをもたなければならない。自身の役割がわからないのであればコーチに訪ねてみるよい。

16.ロッカールームを守る(Protect your locker room)
チームの外側で起こる影響によってチームを分裂させてはならない。不満ばかり言うチームメイトからのアドバイスを遠ざけ、それを止めることができないのであれば距離を置くべきだ。

17.忍耐強くいる(Be patient)
もし君が下級生ならば、来シーズンにはより多くのプレーイングタイムを得るチャンスがある。今すぐにこの17のリストを実行しなさい。来年の基盤を築くことだ。 そして君が上級生であるなら、今年は君が記憶される年だ。プレーイングタイムはさておき、使える時間はすべて練習に費やすべきだ。

引用元
http://goldstandardlabo.com/2014/11/25/17-ways-playing-time/

more...

資格停止

バスケ資格停止、内輪もめのツケ 国際連盟とパイプなく

 日本バスケットボール協会が、国際バスケットボール連盟(FIBA)から無期限の資格停止処分を科された。内輪もめに終始し、FIBAとの意思疎通を怠ったツケが回ってきたと言える。

 11月中旬、NBLとbjリーグの統一について話し合ってきた組織委員会のメンバーの一人がつぶやいた。「FIBAが具体的にどういうかたちの統一を求めているのか協会に聞いても、分からない。現地へ行って確認するなどやれることはあるはずなのに」。組織委がスタートしたのは今年7月。3カ月以上、FIBAの真意を測りかねたままの議論が繰り返され、改革案の提出期限とされた10月末に間に合わなかった。

 「FIBAとのパイプを持った人間は、いまの協会に誰もいない」と元理事は話す。きっかけは06年に日本で開かれた世界選手権で出た約13億円の赤字だ。執行部の責任を巡って内部対立が起き、権力争いも加わって役員人事が進まなくなった。日本オリンピック委員会から無期限の資格停止処分を受ける事態に。08年、理事の半数以上が入れ替わることでようやく処分が解除されたものの、事務方のスタッフも大半が入れ替わり、FIBAと密接に連絡を取れる人物がいなくなってしまった。
朝日新聞デジタル 11月27日 7時15分配信

ウィンターカップ開幕までひと月を切りました。
長男の高校バスケもひと月あるかないかですが
悔いの無い時間を過ごしてほしいと思います。

古いフォルダから懐かしい写真が出てきました。

20141126231454e5d.jpg
長男五年生

201411262314344dc.jpg
次男年長

201411262314050a5.jpg
長女三年生

お礼

暖かった三連休と違い、寒い一日でしたね…(寒)

昨晩、NHKのテレビ放映を見られた方からは

『元気そうだね』『見たよ』『頑張ってるね』等々

多くのメールを頂きましたのでこの場でお礼を
させて頂きますm(_ _)m

私自身は昨晩はその時間帯には、飲み歩いていた為、
まだ、見てませんが、今までならば、長女の事を
思い出すとなんとなく寂しくなる事が多々ありましたが
10月に本人に会った時、『もう、絶対に泣かないよ』って
強い決意を聞いた事もあり、私自身も強くならないと改心😁
帰宅後、ビデオを肴に呑みながらの観戦を楽しみにしてます‼️

三連休最終日

三連休最終日
ロスターは昨日に続き、小平交流会へ参加。
サテライトは地区体育館で練習となり、二手に分かれての活動。
このような活動が出来るのもご父兄のご理解と多くのスタッフのお陰だと感謝をしております。

8回目の小平交流会参加となりましたが、小平関係者の方々の子供たちに対する熱意、熱量には毎年ながら頭がさがり、見習うべきところや模倣すべき事が多々あり、夜の大人の部でも沢山の学びをいただき、チームや地域へ繋げていきたいと思います。

三連休2日目

三連休2日目。
午前中は吉見で行われた埼玉県U-12選考会へ地区スタッフとして参加。
他地区の選手達も8月に会った時と比べ、身体が一回り大きくなり、顔つきも逞しくなったように感じました。

午後からは小平交流祭へ参加しているチームへ合流。
小平交流祭は8回目の参加となりますが、私がドル男に関わり始め、県外の方々と交流させて頂くキッカケとなったのがこの交流会への参加。子供も大人も沢山の刺激を受け、成長の糧に‼️

夜は新装オープンした花鳥風月の湯でリフレッシュ完了♨️♨️♨️♨️♨️

三連休初日

三連休初日の今日は豊岡小学校で合同練習。

豊岡グリーンクラブ男子関係者の方々 お世話になりました。
今年は対戦する機会が無かった子供達ですがたった数時間で仲良くなれる子供たちの力には毎度ながら驚かされ、大人も見習うべきものがあります。

夜は川越で行われた地区代表者会議に参加し、➕αもあり、忙しい年の瀬になりそうです。

謙虚

チームワークは、自分一人だけの力で成し遂げられることなんてない、という謙虚さからしか始まらない。

変更

<東京五輪>会場変更 国際競技連盟と協議へ

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会と国際オリンピック委員会(IOC)調整委員会が準備状況を確認する第2回事務折衝が18日に始まり、会場計画の見直しについて協議した。
 東京都は財政負担軽減のため、バスケットボールとバドミントンの会場として予定していた「夢の島ユースプラザ」(江東区)の新設の取りやめを検討している。調整委のジョン・コーツ委員長らはバスケットボールの代替施設候補に挙がる「さいたまスーパーアリーナ」(さいたま市)と、バドミントンの代替候補となる「武蔵野の森総合スポーツ施設」(東京都調布市)を視察した。
 案内した組織委の布村幸彦・副事務総長は、さいたまスーパーアリーナについて「会場の大きさは満足してもらえ、(車での)移動も計算通りできた。実質的に決定権のある国際競技連盟(IF)との協議になる」と話した。

毎日新聞

心得

初心者の心得。体力をつけろ、基礎をさぼるな、真似をしろ、好きなことをやれ、反復しろ、教えてもらえ、怒られ慣れろ、自分を褒めろ、継続しろ、理想を持て、ポジティブであれ、反省をしろ、声を出せ、学び続けろ、勝ち負けにこだわれ、楽しめ、助け合え。実は選手全員の心得。初心忘れるべからず。
from Twitter

冬の風物詩 高校バスケ王者、女王を決めるウィンターカップ2014組み合わせが発表されました。

枠の振分けには細かいルールがあるのでしょうが長男高校は何故かシードとなり25日初戦、長女高校は24日に初戦スタートです。

二人共にベンチ入りを確約される立場ではないだけに、この一ヶ月をケガなく頑張れ‼️…って矢先に長女は両足捻挫で松葉杖…💦

まぁまぁ とりあえずは二人共 心を切らさず頑張れ✌️✌️✌️

http://www.japanbasketball.jp/news_detail.php?news_id=28063

ジュニア大会二日目

今日は市内五年生以下のジュニア大会二日目が市民体育館で行われました。

先ずは二日に渡り、サポート役に徹してくれた六年生には感謝します。
自分達も1年前に先輩達にしてもらったことではありますが、大変だったと思います…(^^;;

結果は泉Aが一位リーグ☆☆で優勝、泉Bが三位リーグ☆☆で7位 🎉🎉

泉Aは他のチームに比べると試合経験のアドバンテージがあるとはいえ、想定以上の力を発揮してくれました😁
泉Bは三、四年生チームでもあり、全敗もあるかな…って考えていただけに今日の☆二つは最高です✌️✌️
今回の経験、結果を練習、生活にも活かし、更にバスケを好きになって欲しいと思います。

夕方からは山口中で地区選抜練習会があり、子供たち全員と会うのも夏以来。顔つき、身体つき共に一回り位、大きくなったように感じましたが、話してみるとやはりと言うか当然と言うか小学生…笑
かわいいですね。
次週のU-12県選考会、カーニバル等がとても楽しみです。

その後はドル男子お父さん方との飲み会へ合流させて頂き、深夜遅くまで色々なお話しや想いを聞かせて頂き、有意義な時間を過ごす事ができました☝️

パッション

今日の練習は低学年を担当‼️
溢れるばかりの熱量に溺れてしまいました…笑

夜は地区役員会で川越へ。

来年度だけでなく、再来年までの予定確認もあり、
こちらの熱量も子供たちに負けないものがあり、
有意義すぎる時間になりました。

ゆるキャラ

11月14日、埼玉県のマスコットキャラクターであるコバトンを、リニューアルしたとして、「さいたまっち」という新キャラクターを、埼玉県庁が公表した
新コバトン「さいたまっち」が不評。バナナマン設楽がデザインも「可愛くない」「酷すぎる」「税金の無駄」「前のほうが良かった」と話題。
20141114232204dc3.jpg

コバトン リストラ…(^^;;

中学新人戦決勝

今日は長女中学の応援で埼玉県中学新人戦決勝を見に行って来ました。
残念ながら1点差で負け、準優勝となりましたが先のジュニア新人戦ではトリプルスコアで負けた事を考えれば、この短期間での大きな伸びを感じますので来夏までにじっくりと‼️

さて、今日のゲームは勉強になる点が多々ありました。

残り25.6秒で一点差でリードし、タイムアウト後、自陣のフロントコートからのスタート。
ベンチ指示は24秒を使い切るボールキープだったと想像します。

残り10,6秒、三点差で相手がフロントコートからスタートし、ブザーが鳴った時には一点差で負け。

見ている側は面白い内容ですがベンチは胃が痛くなるゲームでは…(^^;;

前橋育英高を出場停止に=バスケット協会

 日本バスケットボール協会は12日に都内で開いた理事会で、部員が下級生に鎖骨骨折のけがをさせた前橋育英高(前橋市)の男子バスケットボール部に、公式試合出場停止3カ月の処分を科すことを決めた。12月の全国高校選抜優勝大会には、今回の問題に関係がない1年生の部員のみ出場を認める。
 同協会によると、昨年12月、当時2年生の部員2人が1年生部員の体を持って体育館の床に放り投げる行為をした。同協会は「明らかに『いじめ』に該当する行為」と指摘し、制止する義務を怠った指導者の責任も重大とした。 
時事通信 11月12日 20時22分配信

なんでこの時期にと言う思いもあり、何よりも三年生の心中を察すると辛すぎますね。

ジュニア振り返り

一昨日 日曜日の新人戦は五年主体のチームと三、四年主体のチームの計2チームエントリーさせて頂きました。

三、四年生チームのメンバーが初の公式戦でしたので顔から緊張感が汗のようにポタポタと…笑
結果としては★★でしたが、諦めずにボールを追う姿、仲間のシュートを讃える姿、試合に負けて悔しい顔までも垣間見れ、内容的には💮💮 貴重な経験を積めた事と思います✌️

五年生➕αのチームは既にロスターで試合を経験しているアドバンテージもあるので危なげない内容とはなりましたが失点の多さが今後の課題かなと…

東京WC予選決勝

昨日、東京ウィンターカップ予選決勝が行われ、長男高校は優勝し、二年連続でウィンターカップ出場 🎉🎉🎉
私は会場には行けませんでしたが写真とDVDをご父兄に頂きました(感謝)

長男高校の対京北の戦績としては一昨年のウィンターカップ予選決勝で負け、先輩達が涙し、ウィンターカップ出場を逃して以降の二年間は負け無し、互いに良きライバルチーム同士の関係ですが、コートを離れた時の驚く程の仲の良さを見るとやっぱり高校生。。。
色んな意味で楽しい高校生活を送れた事を垣間見れます😁

201411110652234ea.jpg

ベンチインメンバーの三年生は前日までは長男含めて3名でしたが決勝からは1名増え、四人。
徐々に進路も決まってきてますのでウィンターカップ本戦には三年生が揃う事がいまから楽しみです 😄😄

20141111065017143.jpg


新人戦初日

今日は市内新人戦初日。
今年度は初の2チームエントリー✌️
スタッフ総出の対応となりましたが
子供達には良い経験となった事と思います😁

祝 WC出場

本当に寒い1日で今季初のインナー着用…笑

午前中はスタッフに練習をお任せし、ℹ︎コーチと
次年度市民体育館調整会議に参加。
この会議は参加人数がモノを言う事もあり、
想定以上に体育館の確保が出来ました😁

午後からは長男高校のウィンターカップ予選の
観戦で都内へ…。
見事、勝利し、先ずは東京2位以上を確保。
昨年に続いてのウィンターカップ出場となり、
更に嬉しい事にインハイに続いて、兄妹揃っての
ウィンターカップ出場🎉
例年以上に忙しい冬を楽しみたいと思います😄

神の子



リッキー・ルビオが14歳の時の映像 😁

二人のコーチが付きっきりでの個人練習風景ですが、才能溢れるプレイヤーでさえ、人に見えない所でこれだけの地道な努力を日々、積み重ねているんですね‼️
ならば、我々は更に…かな。

関東大学バスケ

関東大学バスケリーグ戦入れ替え戦の最終日を観戦‼️
最終ゲームは荒れ気味の内容になりましたが大男達同士の体のぶつかり合い、小柄ながら体を最大限に使いこなす姿、最後まで諦めずに果敢にボールを追う姿には魅了されますし、何よりも学生スポーツの華は最上級生 四年生の想いがこもったプレイには胸を打たれるものがありますね☝️

201411071710427a1.jpg

エア

いつかは…って思うダンク‼️
軽快なエアが羨ましいですね😁

大学バスケ

関東大学バスケ 入替戦がバスケの聖地 代々木第二体育館で始まりました❗️
お時間ある方はアマチュア最高峰の大学バスケの観戦を☝️

http://www.kcbbf.jp

無双

先のFIBA ASIA U-18にも出場した高校生のミニバス時のプレイ集‼️
半端ない無双っぷりには驚かされます…😅



陽気

三連休最終日の今日は秋津小学校で練習試合。
会場関係者の方々 終日お世話になりました。

お初となる都内チームとの三ゲーム➕α

結果は☆☆☆☆☆☆

最上級生はプレイ面の伸びだけでなく、心の成長は本当に嬉しい限りであり、今月末が楽しみに😃😃

今まで控えに甘んじていた五年生達の変化はチーム全体のレベルアップとなり、今週末が楽しみに‼️

今日の陽気のようにポカポカなミニの1日でした‼️

長男高校もWC東京予選決勝リーグで辛勝☆

帰宅後にビデオで見る限りは昨日と違って⤵️

こちらの高バスの陽気はポカポカとはならず…(^^;;

三連休二日目

秋の三連休二日目の今日は汗ばむくらいの晴天🌞

午前中は姪の試合応援で市内新人戦会場へ行って来ました。
新人戦は試合経験の差が如実に現れるのでこの時期の試合の勝ち負けよりもパスだったり、ショットだったり、ランだったりの一つ一つのプレイをキチンとやりきることが半年後、1年後の成長に繋がると思うのでしっかりとやりきって欲しいと思います。

午後はチーム練習に少し顔を出し、明日の予定、次週の新人戦のスタッフ担当割りなどをスタッフの方々と確認し、その後は私用で男子ウィンター予選応援で都内へ。
長男高校は初戦完勝し、決勝リーグへ進み、明日は久我山と対戦です。

夜は中学ジュニアリーダーへ参加。OB2名、更には予選帰りの長男達も参加し、賑やかな練習となりました。

戒め

ベンチに選手が戻る度にコーチが一生懸命に喋るチームがあるが、まずは選手に喋らせて、その内容を観察するといい。正解を共有できているようならよし、教えることを教えていれば選手は答えにたどり着く。選手が迷いの中にあると感じたら、一瞬の短い言葉でアドバイスしよう。一番嬉しい指示になる。
Twitterより引用

残念な事にベンチで大きな声で指導とは思えない言葉を発する方が未だにおりますが、自分自身にも戒めとして気をつけないとなぁってつくづく思います。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

さとき~☆

Author:さとき~☆
1967年生まれ
 
大切なもの

 ↓

家族

好きなもの

 ↓

キャンプ

特にダッチオーブン使った料理に凝ってます♪

ミニバス

 ↓

子供達からたくさんの学ばせてもらう勉強の場です♪

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ
スペシャルフォース「おりゃりゃりゃ」ブロ