五輪

 日本バスケットボール協会は23日、リオデジャネイロ五輪の男子世界最終予選(7月、ベオグラード)に向けた日本代表12人を発表し、35歳の田臥勇太、NBLのプレーオフ最優秀選手の辻直人(東芝神奈川)、米ジョージ・ワシントン大でプレーする渡辺雄太らが選出された。
 最終予選は6チームずつに分かれて3カ国で行われ、各組1位が出場権を得る。日本は世界ランキングで全て格上を相手に、厳しい戦いが予想されるが、主将の田臥は「五輪の切符を手にできるようベストを尽くす」と話した。
 長谷川健志監督は「組織力を生かし、超ハードワークができる試合にしたい」と語った。川淵三郎日本協会会長は「失敗してもトライすることが大切。たくさん3点シュートを決めて」と激励した。 
スポンサーサイト

comment

Secret

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

さとき~☆

Author:さとき~☆
1967年生まれ
 
大切なもの

 ↓

家族

好きなもの

 ↓

キャンプ

特にダッチオーブン使った料理に凝ってます♪

ミニバス

 ↓

子供達からたくさんの学ばせてもらう勉強の場です♪

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ
スペシャルフォース「おりゃりゃりゃ」ブロ