その2

その2

私自身も含めて感じていることではありますが、
多くの指導者の勉強不足気味な点。

この年齢になると安定を求めてなのか?怠惰なのかは
分かりませんが向上心が希薄になるように感じてます💦

近年、男女問わず、子供たちのスキルが目を見張る
アップしてきているのは練習の場だけでなく、
世の中に流れる最新の情報等々を子供たちや親が
キャッチし、環境提供や自己鍛錬に起因している事も
大いにあると考えます。


それに引き替え、指導者はどうなんだろう???


今回の市内戦では地区での個人的な担務もあるので、
地区の春予選に備え、各チームの理解度の確認もあり、
コミッショナー導入を事前に市内役員へ確認(示唆)
しましたが意図確認する事もなく、要項内へ結果を
記載するメールどけの配信にて回答あり(返答)…悲

大会では案の定、想定した内容以上…。
JBAよりゾーン禁止が降りてきて、二年が経ちますが、
子供たちが余りに気の毒なので、私がレフリー担当した
あるゲームが市内役員チームでもあったので、試合後、
気になる点をアドバイスしたら、A.CかMかは分からず、
御名前も存じ上げないベンチインされてるお方より逆に→


『相手チームの○番だって、おかしいでしょ?
マークマンと離れていたよ』


『どこですか?どのシチュエーションですか?
オンボールDF時? もしくはオフボールDF時?
ストロングサイド? ウィークサイドでの事象ですか?』

っと、本当に簡単な質問をさせて頂きましたが
具体的な回答は全く得れずでした。
取りあえず、感覚的なものでなく、今はJBAが
発信しているマニュアルが指針となっているので
再度(?)の熟読と熟考をお願いしておきました。
次回、子供たちが指導者よりキチンと教わり、変化
出来ていることを心より期待しています。

因みにこの後、対戦チーム指導者へ指摘事項をお伝え
したら、失笑してました。この対戦チームはチーム
創設より私が知る限りですがゾーンプレスすら、
やらないガチなマンツーマンのみ。
ゾーン規制が入る前は余りの強さに勝ち負けがかかる
対戦時にはゾーンを敷くしかなかったと記憶しています…苦


そして、レフリーについては、その3にて。
スポンサーサイト

comment

Secret

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール

さとき~☆

Author:さとき~☆
1967年生まれ
 
大切なもの

 ↓

家族

好きなもの

 ↓

キャンプ

特にダッチオーブン使った料理に凝ってます♪

ミニバス

 ↓

子供達からたくさんの学ばせてもらう勉強の場です♪

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ
スペシャルフォース「おりゃりゃりゃ」ブロ